こだわり

HOME > こだわり > 職人の技

職人の技

​すなおやでは、全ての料理を一から手作りしています。特に魚は、素材を活かす熟練の技が必要です。身切り方一つにしても簡単にできるものではありません。お肉のように機械で切っていくわけではなく、包丁で丁寧に捌いていきます。そのためにも、包丁は毎日手入れするのも当たり前です。そのようにして、一人前の料理人になるために鍛錬を重ね、腕が磨かれます。また、お寿司のにぎりでも指先の感覚が大切で、職人の技が光ります。